サーバーの当たり外れについて

レンタルサーバーはアパートに相当します。
説明すると1サーバを複数のユーザーで共有して使います。
レンタルサーバーは別名共有サーバとも言います。

高いプランほど居住者が少なく、安いプランほど居住者が多くなります。
居住者が多いとどうなるか、騒音などご近所トラブルが発生してしまいます。
サーバでは一部のユーザーが高負荷なCGIなどを使用することで
サーバーが重くなったり、サーバダウンが発生したりします。
もちろん、管理人であるサーバ会社も監視などをしていますが、
居住者によってが重くないサーバと重いサーバが出てしまいます。

レンタルサーバーは契約時にサーバを割り振られるので
使うまではサーバが重いとか軽いのかは分かりません。

不安になってしまいますが、そのためさくらものレンタルサーバーも
ロリポップでも無料お試し期間を設けています。
ロリポップで10日、さくらで2週間です。
その間に確認して重かったら、キャンセルをすれば料金は発生しません。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)