IPアドレス・レンタルサーバー用語

IPアドレス(Internet Protocol address)はインターネットにてパケットを
送受信するコンピュータを
判別するための番号 

2013年現在主流なのがIP v4
111.111.111.111

しかし、IPV4アドレスはインターネットの世界的な普及により
空きがない状態(IpV4枯渇)です。
なので、何年後にはIP v6に移行するのではないかと思います。

しかし、2015年現在もIPv4が主流でプロバイダによってはipV6非対応です。

ちなみにIPv6では
2001:0db8:bd05:01d2:288a:1fc0:0001:10ee
こんなに長くなってしまうので天文学的なアドレス数になるので
枯渇する心配もありません。

IPアドレスは接続時、使用されますが心配なのが個人情報が
漏れること。
中にはIPアドレスから住所が分かるというサイトもありますが、
基本的にはプロバイダまでしか分かりません。
プロバイダによって住所も限定されている場合もあるので
都道府県ぐらいは分かってしまうかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)