さくらのVPSで初ハードウェア交換メンテナンス

このブログもさくらのVPSで動いていますが、
先日、さくらインターネットからVPSメンテナンスのお知らせが届いていました。

さくらのVPSで初ハードウェア交換メンテナンス

sakuramente

 

メールの内容は、
VPSの物理サーバでハードウェアに関する警告が確認されたので
ハードウェア交換メンテナンスを行うと言う内容でした。

作業時間は早朝の4時から7時の3時間でした、
しかし、4時代はアクセス不能でしたが、サーバのuptimeを確認したら
5時代には起動している様でした。

前もってある程度データを取得しておいて
サーバを止めてから差分データをコピーしてHDD交換などをしたのだと思います。

IPアドレスの範囲が.75 ~ .134 と59のIPアドレスになります。
物理サーバのIPも含めると60のIPアドレスになり、
2Gのサービスですが、59の仮想サーバーが1物理サーバに入っていることになります。

そうなると仮想サーバーだけでメモリは118Gbyte,
物理サーバはキャッシュ領域が必要となるので物理サーバのメモリは
150Gbyteあるのではないかと思います。

とりあえず、何を交換したのかは分かりませんがハードウェア交換が終わり
6時過ぎ確認したらVPSも正常に再起動していました。

でも、万が一の時に備えてブログなどのデータは自宅サーバにデータをバックアップして
データ消失に備えています。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)