プライム会員ならKindleで一部の本が無料で読める

アマゾンのプライム会員は年3900円の年会費で
お急ぎ便や、お届け日指定が無料で使えます。

それだけで無く、プライム会員ならKindleオーナーライブラリーを利用する事で
一部の本が月1冊無料で読むことが出来ます。

プライム会員なら一部の本が月1冊無料で読める

読める本は限られていますが、こんな風に表示されているのが
無料で読める本です。

プライム会員なら無料で読めるKindle本

この本はわかったブログのかん吉さんが書いた本

この本もプライム会員なら無料で読むことが出来ます。

注意点

月1冊無料で読む事が出来て、翌月になれば次の本を読む事が出来ます。
次の本を読むには、前の本の利用を終了させる必要があります。

【参考】[ま]Kindleオーナーライブラリーでは本を端末から削除するだけでは次の本を読めないのね 

パソコン版・iOS版・アンドロイド版のKindleアプリではこの機能は使えず
新たなハードの購入が必要でした。

Fire HD 7タブレット 16GBを買った

片手で持てるので便利なFire HD 7タブレット 16GB

画面は真っ黒だと味気ないので、このブログを表示させてみました。
手は大きい方なので片手で持てるので丁度良いと思います。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB

7,980円(01/21 04:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

これ以上大きいと個人的にはパソコン(MacBookAir)の出番になります。

なお、Fireタブレットには左上に名前が表示されるのでモザイクいれました。
名前はドメインのWhoisで公開しているので知りたい方はご自由に。
ただし、同姓同名の方が活躍されている様なので、検索はしないで下さい。

Fireタブレットのダメな所

ロック画面に広告がデカデカと出る所、
本体価格が安いのでこう言う所で回収しているのかもしれませんが、
キャンディークラッシュなどの広告がデカデカと表示されるの邪魔です。

アプリストアが分かりにくい!
Fireタブレットでアプリストアにアクセスするには画面上に表示される
アプリをタップして、右上のストアアイコンをタップするとストアに行けます。
本当に分かりにくい、ストアアイコンをホーム画面に置いて欲しいです。

アプリが少ない
ベースはアンドロイドですが、アンドロイドをベースに独自開発したので
アプリは少なめです。

ベースがアンドロイドなのでアンドロイドのアプリを入れる方法は
ネットを探ればいろんな方法がある様ですが、故障してから保証が効かない
と言うのも困るのでしばらくはこのまま使います。

Kindleオーナーライブラリーの本を検索する方法

1万本以上とも書かれているKindleオーナーライブラリー。
Kindleオーナーライブラリーを見ても検索は出来ない様なので、
別の方法で検索出来る様です。

【参考】kindleオーナーライブラリ対象本を効率的に探す方法

この記事のスクリーンショットとデザインが異なるので
スクリーンショットを取りました。

方法としてはアマゾンのトップにアクセスします。

アマゾントップからKindle本を検索

左の方にある、カテゴリからKindle本&電子書籍リーダ、
の下にあるKindle本をクリックします。

表示される画面には検索バーがあるので
プライム対象と検索すれば、Kindleオーナーライブラリー対応だと思われます。

絞り込みたい場合は半角スペースを開けてキーワードを入れます。
今回は、試しにプライム対象 ブログで検索してみました。

kindle本"プライム対象 ブログ"の検索結果

 

ここに表示されている2冊もKindleオーナーライブラリー対応です。

アマゾンの仕様変更などで使えなくなる場合もあるかもしれないので
ご了承下さい。

まとめ

Kindleオーナーライブラリーを利用するにはKindleが必要。
と言う事でタブレットも購入しました。

本の値段によっては数ヶ月で元が取れるので
プライム会員なら利用になられてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク