スポンサーリンク

9月にiOS版ATOKを買ってガッカリしながらこんな記事を書きました。
ATOK for iOS をiPhoneで使うとQWERTYキーボードが使えない

先日のアップデートでなんと!QWERTYキーボードがiPhoneで使える様になりました。

QWERTYキーボードがiPhoneで使える様になったiOS版ATOK

2014年11月11日 ATOK for iOSが神アップデート!

11月11日の、何とポッキー&プリッツの日にアップデートした用です。

様々な機能追加の中にiPadでのテンキーボードと
iPhoneでのQWERTYキーボードの追加がありました。

iPhone版ではテンキーボードのみでフリック入力などは出来ましたが
フリック入力は使った事が無く、昔使っていたAndroid
【関連】スマートフォンIS03購入
【関連】さよならIS03これからはiPhone4Sに機種変更完了!

でもiPhoneでもQWERTYキーボードしか使った事が無かったので、
ATOK for iOSは邪魔でそろそろアンインストールしようかと思っていたところでした。

iPhoneで使える様になったATOK for iOS

iPhoneでQWERTYキーボードが使える様になったATOK for iOS

QWERTYキーボードが使える様になったので
iOS標準のひらがなと英語(半角)キーボードを削除して
キーボードはATOKと絵文字のみになりました。

iOS標準のキーボードが使いにくい事はありませんでしたが、
ATOKの方が予測変換がよさそうです。