StorageSweeperを久しぶりのバージョンアップしました。

基本的にはバグが見つかったので修正しましたが、
その他変更点は以下の様になります。
2.27(非公開)
・上書き値を入力式からプルダウンの選択式に変更
・ファイルをドラッグ&ドロップ時にドライブの選択
だけでなくファイルの抹消も出来るようにした
(百均シュレッダより移植、5メガバイトまで)
2.28
・バグフィックス(ログファイルが存在しない状態で
「最後の処理ログを表示」を実行すると内部エラーが
発生してしまうバグを修正。)
・ヘルプの元ファイルを紛失したためヘルプファイル(これ)を
Ver.2.26のヘルプファイルからテキストを移植して作り直し、
スクリーンショットも追加した。

2.27は非公開になってはいますが、2.28のバグ有り版なので公開はしていません。

あと、2.28からヘルプファイルにスクリーンショットの画像を追加しています。
(2.28からはSpeedHelpPadで作成しています。PING Transmitterのヘルプでも使っています。)

StorageSweeper  2.28

古いバージョンなので削除しました。
StorageSweeper より最新版をダウンロードして下さい。