2014年の12月17日からポテトMとLサイズが販売中止になったマック。

この原因は、ポテトの殆どをアメリカからの輸入に頼っている中
アメリカ西海岸の港湾労使交渉が長期化し、輸出の遅れなどにより
原材料の安定的な調達が難しくなったことだそうです。

この港湾労使交渉は5月ごろから開始され
10月ごろから仕事を遅くするなどで、支障が出てきた様です。

10月ごろから兆候があるなら、別の輸出ルートを開拓しておけばよかったのに
土壇場(2~3日前)になってSのみの販売となりました。

なので、この労使交渉が決着しないとM・Lの販売再開は無い様な気がします。

スポンサーリンク

ポテトSの数量制限は無いみたい

1人で4個買えたポテトS

昨日、家族でマックを食べる事になったのでテイクアウトしました。

やっぱり、Sだと小さいので1つ多く注文する事に。
1で行きましたが4個変えました。

しかし、コストパフォマンスがかなり悪く
ポテトSだと154円、2つ買うと300円を超えてしまいます。

店内の案内では、ボリュームが足りない場合は
割引で、一時期問題になったこれ
マクドナルドのチキンナゲット・5ピース入

チキンナゲットが割引価格で買える様です。

同時に買った、とんかつマックバーガー

とんかつマックバーガー

とんかつマックバーガーは千切りキャベツとごまかつソースが特徴で
ソースが柔らかいのか開けた時は、外側にソースが垂れてきていました。

外側にソースが垂れていたとんかつマックバーガー

 

いつも行っているマック、忙しい時に行くと
ポテトが1個多かったり、てりやきマックバーガーが1個多かったり
逆に少ないと困るので、最近は店内で確認する様にしています。