めだかのたのしい飼い方
今、買っているめだかの種類を紹介します。

今飼っているメダカの種類

今飼っているメダカの種類

ヒメダカ

上の写真の真ん中にいる、薄いオレンジ色をしています。
ホームセンターなどでは一番安くて、肉食魚のエサとしても売られています。

クロメダカ

真ん中に1匹いる、茶色っぽい色のメダカがクロメダカです。
メダカには保護色があり環境によっては多少色が変わります。
なので、環境や個体によってはもう少し黒いです。

青メダカ

一番左にいる、青メダカ、青ですがほぼグレーです。
青メダカは卵の状態で買いましたが、
外に引っ越してしばらくしたら1匹になっていました。

白メダカ

2匹いる白いメダカ、左の1匹は腰が曲がっています。
背骨が曲がるのは老化現象のみたで、実際に曲がっているのは
1年以上飼育しているメダカだけで、若いメダカには発生していません。

楊貴妃メダカ

濃いオレンジ色がキレイな楊貴妃メダカ。
この中で一番高いメダカです。

楊貴妃メダカの繁殖もやっていますが中々この色は出ません。
一応色揚げ用のエサもある用です。