ミナミヌマエビを減らす為、金魚を入れたら全滅してしまった

どうも!@eaxjpです。

メダカの稚魚がほぼ全滅してしまった水槽に残ったミナミヌマエビ。
2月にはそんなに居なかったミナミヌマエビ、春を過ぎるとマジ増えます。
【関連】ミナミヌマエビの越冬の時に出来たエビ団子

ミナミヌマエビは旧稚魚水槽だけでは無く、親メダカの水槽にも居て、
メダカを網ですくうと稚エビも1匹は捕まります。

しかし、秋以降の越冬の事を考えると数が多すぎるので
数を減らすことにしました。

かと言って、殺すのはせっかく生まれてきたエビに申し訳無いので
金魚のエサになってもらう事にしました。

ミナミヌマエビを減らす為に買ってきた金魚

IMG_6882A

近くのホームセンターで売っていた金魚で、大きい割には380円でした。
激減した、メダカの稚魚は稚魚水槽に移動させて、金魚をいれました。

ちなみに、金魚も泳ぎが得意なヤツと泳ぎが苦手なヤツがいるので
エビを捕食させたいなら和金タイプの金魚がオススメです。

間違ってもピンポンパールがエビの捕食目的で買ってがダメです。
泳ぎが苦手なのでなかなか捕まりません。

和金タイプの金魚だと泳ぎが得意なので逃げるエビを追いかけて
食べてくれます。

ただ、和金タイプの金魚はエサの量 などにより大きく育つので注意が必要です。

金魚を入れて1週間で・エビ全滅!!

ミナミヌマエビだけが入っている水槽に金魚を入れて1日、
今までは水槽の壁や底に居たエビが水草の上側に避難していました。

金魚の効果はあったみたいです。

しかし、
1週間経った頃、水槽を見ても、水草をどかしてもエビが見当たりません。
金魚の食欲、パないです。

まとめ

うようよ居たエビを1週間で全滅させてしまいました。

ちなみに、いままで入っていたホテイアオイはすべて除去しました。
理由は時々、アシナガバチが水を飲みにホテイアオイに隠れている事があったからです。
アシナガバチはこんなヤツです。
家に居たアシナガバチ

スズメバチほどの攻撃性はありませんが、ホテイアオイに隠れているところに
ホテイアオイを移動させると刺される可能性があるので、撤去しました。
現在は、水草はマツモだけを入れすだれでフタをしています。

ボウルに金魚と親メダカ水槽に居たエビを入れると金魚がものすごい勢いで
エビを食べていました。

エビを1週間で全滅させてしまったので、この金魚にはこれから
金魚のエサを与えようかと思っています。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)