安城七夕まつりで金魚をすくった、というより貰った

金魚すくいがド下手なeaxです。
先日行った安城七夕まつりで金魚すくいをやっていました。

大体、金魚すくいは1回300円ですが2回別のところで
やって2匹getしました。

金魚すくいは下手のですが流金と別の所ではすぐポイが
破けてしまったので小赤を貰いました。
金魚すくいのポイは薄いのと厚いのが有るらしいです。
5号、6号、7号があり5号が最も厚く、7号が最も
薄いのですぐ破けてしまいます。
金魚すくいをやっているところの裏手に回ると
ポイの箱が置いてあるので何号か確認して
厚手のポイが置いてある所ですくうと良いと思います。

安城七夕まつりでは私の確認した中では3箇所金魚すくいを
やっていました。
5号はあまりなく6号のポイは多かったです。
また、メダカ・ドジョウすくいもやっていましたが7号
だったのでスルーしました。

また、ポイには表裏が有るらしく紙の貼ってある面からすくうと
破けにくいみたいです。

でも金魚すくいの金魚ってやっぱり傷んでます。

琉金、中程度の尾腐れ病と腹部の鱗がなくなっています。

スポンサーリンク