お手軽版スマートフォン用充電ケーブルの改造

スマートフォンIS03を買ってしばらく経ちますが、
一番の問題はバッテリの持ちが悪いこと。

本体にはAU携帯用充電器のアダプタが付属していますが、
1個しかなく不便です。
また、IS03のマイクロUSB-B端子に普通のUSBケーブルを差しても
USB通信モードになってしまい、充電出来ません。
(設定により出来るかもしれません。)

そこでUSBから充電できるUSBケーブルを作ります。
まずは本格的なケーブルから。
半田付けが必要です。
必要なのはMicroUSB-Bプラグが付いたケーブルと
秋月電気通商などで売っているUSBプラグ。

ケーブルの方を切って、
MicroUSB側の白と緑の線を短絡させて半田付けします。

そのあと、黒をマイナス、赤をプラスに半田付けします。

USBの+と-マイナスは分かりにくいので注意!
ピンアサインはウィキペディアUSBのピン配置にあるので参考にしてください。

次にお手軽版

必要な道具は
カッター、ニッパーとビニールテープです。

まずは、カッターでビニール被覆を取ります。
中の線を傷つけないように慎重に!
ビニール被覆を剥がすとシールド線などがあるので、
これも適当に切るなりして下さい。
すると、黒の線があるのでUSB端子に近いところで
白と緑のみ切って、被覆を剥き短絡させてください。

あとはビニールテープで巻くだけです。
あと、被覆を取ってあるのでこの部分は弱いので
ケーブルの取り扱いには注意してください。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)

3 Comments

伍玖肆

セリアで普通に売ってる充電専用というKM-01は2芯ケーブル使用ですから貴記事によるとIS-03には充電できない筈ですね;IS-05で充電できなかったので発売元に問い合わせたらIS-03では充電できたと言ってたのが不審;ちなみにmicroUSBプラグのカバーを開けてみたらD+は端子板自体が省略されてて改造も不可でした[594]

eax

セリアで売っていたマイクロUSBの充電ケーブルKM-01でIS03は充電できましたよ。
詳しくは見ていませんが充電できたのでD+とD-は短絡していると思います。

伍玖肆

とすると二芯でも充電できるようIS-03はファームウェアがXperiaと同様に改善されたんですね;何れにしてもKM-01は二芯しか結線されてないので充電できる機種は限られますがパッケージに 一部使用できない機種がございます と書いてあるのでIS-05では使えなかったけど仕方がないです[594]

現在コメントは受け付けておりません。