大人の科学シンセサイザークロニクルを買ってしまった。

最近、1階のダイソーが閉店して2回にセリアができる
愛知県安城市アンディショッピングセンターにある書店で
学研 大人の科学マガジンがいろいろ置いてあったので
見てみました。

ちょっと面白そうだったので
大人の科学シンセサイザークロニクルを
買ってしまいました。
値段は3360円しました。

中には、本と付録の
アナログシンセサイザーSX-150
のパーツがあります。
パーツと言っても半田付けは必要なく
ドライバーだけで組み立てることが出来ます。

内蔵スピーカーの音質はあまりよくないので
イヤホンで聞くとキレイに聞こえます。

ネジは全部タッピングビスなので注意が必要です。
あと、カーボンパネルの接点が接触不良になることや、
単三電池が4本いるのがマイナスポイントです。

いろんな音がでるので触っていると面白いです。

ちなみに表は
アナログシンセサイザーSX-150 表
いろいろツマミが付いていますが固定はされていないので

落としたりすると取れてしまいますので注意が必要です。
アナログシンセサイザーSX-150 裏
裏面は裏蓋がダンボールで出来ています。
また単三電池が4本(6V)必要ですが、
基板上での半田付けは不要でチップ部品でコンパクトに
収まっています。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)