新eneloop登場

eneloopといえば
自己放電が少なく1年後でも使用可能で
買ったときに充電されている充電池でした。

ちなみに他のNi-MH充電池でも充電はテストの為していますが
自己放電が多いので手に入るころにはほとんど残量はありません。
場合によっては不活性状態になっている場合もあります。

2009年11月14日に新発売されたeneloopは
なんと自己放電がさらに少なくなり3年持つそうです。
また、くりかえしの使用も1500回可能。

パッケージは、
s-IMG_4152
1500回と外装フィルムに書いてあります。

充電池本体は
s-IMG_4155
新しいeneloopには王冠マークがあります。

この新しいeneloopは
作成中のUSB出力ポータブル電源に使う予定です。

スポンサーリンク