検索エンジンの早期インデックス化・既存サイト編

既存サイトとは、
サイト内ページの多くがインデックスされている
サイトのこと。

既存サイトであれば
新しいページでも新しいページへのリンクがあるため
そのうちインデックスされると思います。

既存サイトの新しいページを早くインデックスさせるには、
新規サイト編でのサイトマップ登録を行うと
早くインデックスされるかもしれません。

インデックスの早さは
サイトの評価、サーバーの質、負荷などによって変わってきます。
サイトマップを登録してあればしてないよりは早くなると思います。
サイトマップに登録した場合、googleが先にインデックスされて
その後Yahooがきます。
早さは、環境にもよりますがgoogleの方が早いです。

あと、サイトがブログなら
PING送信もオススメです。
ブログでなくてもRSSを作成してindex.htmlに
<link rel=”alternate” type=”application/atom+xml” title=”日々の出来事 Atom Feed” href=”https://b.eax.jp/feed/atom/” />
こんなタグ(RSSがATOMの場合)をHEADタグ内に挿入してください。
あと、PING送信を行えばブログと同じです。

PING送信には、PING Transmitterが便利です。
PINGの送信先は最悪GoogleとYahooだけでも良いと思います。
PING送信にはアクセスアップやSEO効果は低いです。
ただし、検索エンジン系の送信先へ送信することによって
早期インデックス→検索結果に反映
されることによってのアクセスアップの効果は少し期待できます。

スポンサーリンク