弱ペダRIDE329手嶋がティーブレイク?ラインまで400m

先週では真波のバイクぼチェーンが外れた所まででしたが
今回はその続きです。

弱虫ペダル Ride:329 ラインまで400m

弱虫ペダル Ride:329 ラインまで400m

前回までは、真波と手嶋が山岳賞争いの真っ最中!
少し前にチームから出た坂道もいるのですが差が4分開いています。

なので山岳賞は手嶋か真波の2人にほぼ絞られました。
でも、坂道はもしかしたら来てしまうかもしれません。

他のチームのクライマーはすでに先頭争いから離脱した様です。

前回の最後、チェーンが外れてしまった真波は、バイクを降り
チェーンをはめて再スタート!!

秒差で言えば15秒から20秒のロス

坂道2年目のインターハイの1日目でチェーンをはめ直して再スタートした真波

 

 

ただし、山岳ポイントまでは約400メートル。
400メートルで15~20秒をひっくり返せるほどロードレースは甘くない。

しかし、カーブの先で見たのは、止まってる総北キャプテンの手嶋!!

 

インターハイ1日目の山岳ポイント前300メートル前でティーブレイクしていた手嶋

景色を見て、ティーブレイクをしていた様です。
ティータイムは坂道1年目の合宿の時言っていたのですが、ティーブレイクは初です。

残り300メートル、真波と手嶋の真剣勝負は来週となりそうです。

がんばれ・坂道!!

トップの真波と手嶋は山岳ポイントまで300メートルですが
ティーブレイクで時間をロスしているハズです。
なので次回ぐらいには追いついて三つ巴の戦いが見たいです。

あと、今週のアニメ版で期待される荒坂の絡みが楽しみでなりません。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)