御堂筋翔くんの過去とゴールまでの戦い!ROAD3・翔

今回は、京都伏見の御堂筋翔くんが主役の回。
ゴール300メートルからゴールまでの戦いでした。

弱虫ペダルGR ROAD3・翔

今回はみどくん、御堂筋翔くんが主役で、最初はリードしていたものの
総北の金城さん&箱根学園の福富さんが追い上げて来ています。

その中の回想に入るのがみどくんの過去、
母親が入院中の回想と、死んだ後の回想です。

お母さんが入院していた幼少期のみどくん

回想の中で、小学校時代の御堂筋翔くんが登場していました。

小学校時代、体育の跳び箱がダメな御堂筋翔くん

坂道同様、体育はダメ(坂道は体育がD)
でも、この時すでにお母さんが入院していた様で
家から遠い病院までロードバイクで走っていっていた様です。
お母さんが入院している病院に着いた幼少期のみどくん

最初は遅いながらも、練習を重ねてレースで優勝しました。
嵐山ヒルクライム 小学生の部 御堂筋君

鳴子も田所さんも1期、RIDE25負けで語ったように
田所さんは1年の頃、1年線レースは最下位、合宿はリタイア
鳴子も中学頃まで負け続けていた事から3人共かなり練習した様です。

それに比べて入部から4ヶ月でインターハイに出てしまう
坂道のチートぶりが伺えます。

レースでは、最後の力を振り絞っている時みどくんの前歯が
割れてしまいました。

インターハイ2日に前歯が割れてしまった御堂筋翔くん

インターハイ2日目のゴールは
1位が箱根学園の福富主将、僅差で2位は総北高校の金城主将
3位に御堂筋君という順位になりました。

インターハイ日目のゴール

 

今回でゴールしたと言うことで、次回は坂道と御堂筋翔くんの薬局までの
絡みが見られると思うので楽しみです。

昨日放送された埼玉クリテリウム

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ

2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ
放送は昨日の10月25日16時からでした。

埼玉クリテリウムは昨日、10月25日にさいたま市で開催されたレースで
さいたま市街地の周回コースを20周回ります。

このあたりは、総北のインターハイ千葉予選の周回コースに似ています。

ちなみにクリテリウムとは市街地に作られた何度も周回するコースの事で
何周もするので観客が何度も応援出来るのが魅力らしいです。

今回は弱虫ペダルGRとコラボ!
2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム、弱虫ペダルとコラボ

なので時々、坂道の中の人、山下大輝さんが小野田坂道役としてナレーション
などをしていました。

レースはもちろん、ロードバイクとママチャリの性能の違い
ロードバイクとママチャリの性能の違い

風よけるとどれがけ違うのか

風よけるとどれがけ違うのか

色々とタメになりました。

やっぱり、弱虫ペダルをから実際のレースをみてしまうと見入ってしまいます。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)