KMM団の軌跡が付いたBD・ウィッチクラフトワークス3

KMM団の修行のドラマCDが付くウィッチクラフトワークス2と
KMM団の軌跡が付くウィッチクラフトワークス3
さすがに、6千円近くするので毎号買うのは無理なので悩んだ結果
ウィッチクラフトワークス3を購入しました。

IMG_6353

ブルーレイ・ウィッチクラフトワークス3

表紙は、KMM団とメデューサ6人。多分保健室でしょうか?

ブルーレイ3巻に収録されているのは
第5話「多華宮くんと石眼石手の魔女」
第6話「多華宮くんと愛の試練」
の二話、その他ノンクレジットエンディングや
ちびキャラショートアニメ「なぜなに!?うぃっちくらふとわ~くす」
も収録されています。

ちなみに、「多華宮くんと石眼石手の魔女」
メデューサが初登場して、クロノワールの飴を多華宮くん
飲んでしまい、白姫の封印を解いてしまった話。

「多華宮くんと愛の試練」火々里さんの姫の権力を使って
多華宮くんを生徒会長にして、それに怒った妹の霞ちゃん
かなり暴走してしまう話です。

BDの特典!KMM団の軌跡

ブルーレイの初回特典?としてKMM団の軌跡と言う
原作・水薙竜先生描き下ろしマンガ、全15Pが付いていました。

あらすじとしては、数百年程前に一旦石化されたKMM団が
多華宮くんを探すため石化を解かれ、現代でKMM団のメンバーが再開して
現代でカラオケなどに出会ってしまう話。

でも、この話が本当だとタイムラグが発生しています。
なぜなら、コミックでは第14話「多華宮くんと火々里さんの傷」では
火々里さんが中学時代、多華宮くんを探す為冬月市中の中学を回っている時、
KMM団の桂虎徹が剣道着姿で電車に乗っていたからです。
その時は中学時代のあとりも乗ってました。

でも、この漫画「KMM団の軌跡」の最後には作:かんなと書いてあり、
多華宮くんがこの話は・・・どこまでホントなの?
と言っているので全部が本当では無いのかもしれません。

公式サイトでは試し読みが出来ます。

あとがき

やっぱり作品は面白いので2期に期待していますが、
なにせ原作のストックが殆ど無いので最低でも3~5年後になるかもしれません。

でも、2期を期待する以上は、ブルーレイを買って応援しないといけないので
あと、もう1~2枚は買いたいなと思います。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)