火々里さんの実家は隣の駅の近く?ウィッチクラフトワークス34話

さぁ、アマゾンで買ってきたgood!アフタヌーン。
発売日は7日なので平日となり、別マガみたいにコンビニに売っていることが
あまり無いのでアマゾンで買ってしまいました。

まずは

33話までのあらすじ

先月の33話は多華宮くんと火々里さんが一緒にお風呂に入ったと言う話
多少、伏線の回収もあった気がします。

最初多華宮くんはゆみの湯と言う温泉旅館が実家と勘違いしていましたが、
実際はただの息抜きでした。

翌日、火々里さんの実家に向かうことになりました。

では本題

第34話・多華宮くんと火々里さんの実家

最初に、なんと!!!!ひさしぶりのたんぽぽちゃんの登場です!
やっぱり猫です。

ウィッチクラフトワークス34話・クライシスたんぽぽひさしぶりの登場

今回も霞ちゃんとの登場!

霞ちゃんが多華宮くんと火々里さんが旅に出たと知った時の驚き様
想像以上です。

やっぱり、霞ちゃんの妹力はパないのかもしれません。

一方、多華宮くんと火々里さんは

多華宮くんと火々里さんはゆみの湯を出て電車で実家に向かっています。
しかし、駅を降りた時、降りた駅三日月町は隣町であることが判明!!
実家はここから近いらしいです。

旅館は通り道ではなくわざわざ遠回りして行ったらしいです。
なにも言わずやっちゃう所は火々里さんらしいです。

理事長は元々火々里家の当主だったのらしいのですが、理事長が実家の人と大喧嘩して
飛び出して実家を出たので火々里さんが行っても歓迎されないらしいです。
でも、火々里さんの用意周到は凄いです。

ウィッチクラフトワークス34・用意周到にロープを持ってきた火々里さん

魔法一族なので魔法はNGらしく、ロープが鞄から出できました。
ちなみに火々里さんの実家はかなり大きいです。

ウィッチクラフトワークス34・火々里さんの実家

中にはの母、深影栞
氷尾凍子の母、真冬さん火々里家の使用人みたいな人。
が居ました。

驚いた事に、凍子には妹が11人も居るそうです。

次回はいよいよ、実家にある工房(アトリエ)に入るみたいです。

good!アフタヌーン#43

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)