温泉旅館はただの息抜き?ウィッチクラフトワークス33話

すでにアニメは終わってしまったので原作、
good!アフタヌーンの掲載中のウィッチクラフトワークス。
そうです、good!アフタヌーンは毎月7日、今日が発売日です!!

第33話・多華宮くんと温泉旅行

ウィッチクラフトワークス第33話・多華宮くんと温泉旅行で火ヶ里に頭を洗われる多華宮くん

 

前回、多華宮くんと実家に来た火ヶ里さん。

実は実家は別にあり、この旅館はただの息抜きと言うことでした。

旅館には男湯と女湯がありますが、何故か混浴している2人。(゜ロ゜)ギョェ
そうです火ヶ里さん、風呂を貸し切ってしまいました。

と言うことで2人だけの浴場。
グダグダと文句を行っていた多華宮くんも結局、頭まで洗われてしまいます。

と一段落した時に登場したのがたんぽぽ抜きのKMM団!
なんと、旅館でバイト中らしいのですが炎の魔女with多華宮くんを見つけ
ここで会った百年目!!
と言い襲いかかりますが、メデューサに捕らえられてしまいました。

しかし、火ヶ里さんが下に着ていた水着が破けていて
お腹にある多華宮くんを探し出した時に疼いた古傷が見えてしまいました。
火ヶ里さんの見られたくない場所はこの古傷だった様です。

その後の会話で伏線の回収と新たな伏線が張られます。

一番重要そうなのは、仄の母、小町の背中にもそっくりな傷がある事。
その怪我の理由を尋ねたら
「女の子にそういう質問はNGよ」と言われた事ぐらいでしょうか?

結局、旅館は実家では無く、翌日行くみたいです。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)