リヴァイとミカサは兄弟?進撃の巨人56話・役者

今日、コンビニで買ってきた別マガ。

別冊少年マガジン5月号の表紙・みかさちゃん

 

進撃の巨人55話・役者

コミック13巻ではコミカルなDVDでしたが、
55話ではシリアスな話。

エルヴィンの考えではヒストリアを女王にする計画みたいです。

今回は、第一憲兵ザネスをとらえるときに協力した
リーブス商会がエレンとヒストリアを引き渡すみたいです。

ちなみに、リーブス商会のボス
昔ミカサに死体がどうやって喋るの?と言われた人です。

今回、あまり突っ込みどころはなかったのですが、
気になるのがこれ
リヴァイ・アッカーマン

左の男、クリスタの母と言われていた人を殺した人物。
右はリーブス商会のボスです。

リヴァイ・アッカーマンと言っています。
この後、この男もアッカーマン隊長と呼ばれていましたし
リヴァイ兵長の事をあのチビは俺の誇りだよと言っています。

まとめ

次回、対人制圧部隊(この男)と調査兵団と決戦になりそうですが、
もしかしたら父と子(リヴァイ兵長)の対決になるのかもしれません。
ミカサとリヴァイが兄弟なのか、気になります。
でもどちらも顔に表情を出さないところが似てます。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)