進撃の巨人DVD付コミック12巻がやっと来た

10月から予約していた進撃の巨人のコミック12巻がアマゾンから
届きました。
進撃の巨人・DVD付12巻
もうすでに通常版は3日ほど前から書店に並んでいたので
長かったです。
まぁ、コミックの中身は別マガを毎月買っているので知ってますが
12巻の目的はDVDはです。
と言っても別マガ、とても厚くかさばるので古いのから処分しないと。
1月号の別マガ付録、兵長vsミカサの壁破壊バトルは面白かったです。
壁と言ってもカビやキノコが生えているエレンの部屋の壁です。

12巻の値段もDVD付なので定価の450円から2980円に値上がりしています。

この12巻の限定版に付いているDVD、イルゼの手帳~ある調査兵団員の手記~
イルゼの手帳~ある調査兵団員の手記~ 進撃の巨人12巻
本当は11巻に付くと言われていました。
これが6月の事なので半年待ったことになります。

話の内容はコミック5巻の冒頭にある特別編イルゼの手帳
が話ベースになっていて、元リヴァイ班のオルオ、ペトラさんも登場します。
ただし、104期はナレーションのアルミンを除いて一人も登場しません。
進撃の巨人の主役が出ないのである意味新鮮かもしれません。

アニメも終わってアニメスタッフも余裕が出来たのか
今度2014年4月に発売予定の13巻にもアニメDVDが付属するみたいです。
また、2015年には実写化するみたいです。
私的には実写より2期なのですが、、原作がまだそんなに進んでないので
もし2期が有るなら1クールで半年~2年先になるような気がします。
ちなみにアニメ放送は1巻から8巻、現在12巻までしか出てないので
アニメで放送して無いのが9~12の4巻、これは原作が月刊なので
しょうがないです。

今度の13巻の内容は今回のイルゼの手帳では全く登場しなかった
第104期訓練兵団編の話、訓練兵団が勢揃い、
訓練兵同士の対決が始まるとの事です。
という事は、死んでしまったマルコ、トーマスやミーナも出てくるのでしょうか?

値段は公式サイトによると2838円(税別)らしいです。
時期が時期なのでクソ消費税増税で多少値段が変わるかもしれません。

発売は4月9日、予約締め切りは1月29日なので

アマゾンで予約しておこうと思います。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)