進撃の巨人アニメ15話し・特別作戦班を見た

アニメの15話、特別作戦班を見ました。
ちなみに、特別作戦班はエレンが入る班で通称リヴァイ班と言われています。

リヴァイ班にはリヴァイ兵長と一応主人公であるエレン・イェーガー、
乗馬中に喋って舌を噛むオルオ・ボザド、グンダ・シュルツ、エルド・ジン
とペトラ・ラルの6人です。

アニメではリヴァイ班ではないハンジ分隊長が登場しましたが
これはエレンに話があるので来ました。
ちなみに、ハンジさんは巨人の話をし始めると止まらないので
エレンは巨人の実験を事を聴きだしたら、オルオさんがオイやめろ
と言い、リヴァイ兵長を始めリヴァイ班エレン以外全員
出て行ってしまいました。

ちなみに、この前、トロスト区で捕らえた2体の巨人、
7m級をビーン、4m級をソニーを名付けたそうです。
コミックではありませんでしたがアニメには命名式があり
これは面白かったです。

ちなみに、この後アルミン&ミカサに14話の審議会ぶりの再開をしますが
この時のミカサのセリフ
・・・・・あのチビは調子に乗りすぎだ・・・いつか私が然るべき報いを・・・・
が楽しみでなりません。

ちなみに、コミックでは次の話は21話開門かと思いきや
18話の今。何をすべきかが来ます。

18話は前言いましたが、ジャンが調査兵団行きを決意する話。
具体的にはマルコの死体を見つけ、のちのち焼く時に
昔のマルコの回想が出てきて今、何をすべきかと考え
調査兵団行きを決意します。

これがアニメでどうまとまるのか楽しみです。

スポンサーリンク