進撃の巨人後期オープニングと14話まだ目を見れない

もう、今週月曜日、放送分ですが後期の進撃の巨人が始まりました。

オープニングも紅蓮の弓矢から自由への進撃に。
冒頭に長距離索敵陣形で使われている緑の煙弾も出ました。
またコミックでは無い、血だらけのアルミンも出ました。
アルミンは女型の巨人の時に襲われてケガをしていましたが、
大量に血がでるほどではありませんでした。
今後はアルミンはエルヴィン団長の参謀的な感じになり
巨大樹の森の後、作戦を色々作ってました。

また、途中では巨大樹の森での特定目標拘束兵器も見えました。
最後の方ではウオールシーナ東ストヘス区での戦闘も出たので
多分、女型の巨人の捕獲までやるのかと思います。

その後のウォール・ローゼ内での巨人の発見までやると
長過ぎるのと原作もそんなにすすんで無いので
やらないと思います。

さて、14話は審議が始まる所から、
審議が終わりエレンが調査兵団に引き渡され別室で
ハンジさんがエレンの口の中に歯が生えているのを確認した所で終わりました。
今回の審議ではリヴァイ兵長がエレンをボコボコにしてしまいますが、
その時に歯が折れてしまいました。

しかし、ハンジ分隊長が確認した時にはすでに生えていたので
これはやはり巨人化の影響だと思われます。
(物語シリーズで八九寺真宵によく噛まれる阿良々木暦みたいです)

ちなみに、エレンは巨人化するのに手を噛んでいますが、
噛んで傷付けるだけで無く、巨人化してやりたい事を意識しないと
巨人化出来ません。
証拠にリヴァイ兵長に殴る蹴るされても巨人化しませんでした。

今週、登場したのはハンジさんと、ミケ分隊長。

今度の15話では調査兵団特別作戦班(リヴァイ班)として
もちろんエレンもですが、
ペトラさん、オルオさん、エルドさんたちも登場します。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)