調査兵団が長距離索敵で使う信号弾(煙弾)

 

 

進撃の巨人コミック6巻、24話巨大樹の森より
進撃の巨人コミック6巻、24話巨大樹の森より

進撃の巨人で調査兵団が壁外調査で使う信号弾、
色があり、があります。

の信号弾は陣形が進む方向を示す信号弾。
の信号弾を確認したら、同じ方向に信号弾を打ちます。

次にい信号弾。
これは巨人を見つけたら打ちます。

最後にい信号弾。
これは奇行種を発見した場合、打ちます。

 

ちなみに調査兵団では使ってないと思いますが、
黄の信号弾もありこれはトロスト区の作戦が成功した時に
リコ班長が黄色の煙弾を打ちました。

 

スポンサーリンク