進撃の巨人のアニメ12話傷ジャンのオリジナルシーン

 

テレビ愛知で月曜日の深夜放送された進撃の巨人をみました。
今回はコミックで言うと3巻の最後にあります。
コミックには無いジャンのシーンが追加されていました。

やっぱりアルミン、かっこよかったです。
特に、真ん中を避ければ死にはしない、
ちょっと痛いだけ!!!
の所が良かったです。

今回のこのアニメは原作にはないオリジナルシーンが
追加されていました。
ジャンが巨人を追い込んでいる最中、立体機動が故障してしまうシーン。
12話時点では民家に隠れて、近くに死んだ兵士が居て、
巨人から隠れているところで終わっていました。
作者がジャンが好きらしいのででしょうか?(これに書いてあった)

ちなみに、10話の花の意図は巨人化したエレンのあばらの外は
焦げているのに内側は花は花びらさえ散ってないの意図らしいです。
原作の諌山先生がブログで言っていました。

さて次の13話・原始的欲求は1クール目のクライマックス。
コミックでは4巻のはじめにあります。
エレンが大岩で穴を塞ぎます、その時もコミックではアルミンが巨人に
向かって行くので楽しみです。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)