スポンサーリンク

前回は、ヒストリア(旧クリスタ)が女王を宣言した所まで、
でしたが、今回はケニーの過去話から。

進撃の巨人 第69話・友人

69話は、ケニーの過去話から始まります。

友人と言うのは、ウーリの事でウーリはロッドの弟にあたります。

最初は敵対していたウーリとケニー。
ケニーは迫害されていたアッカーマンの末裔です。

巨身化したウーリに捕らえられた若いころのケニー

ウーリはケニーがアッカーマンの末裔だと知ると
今まで迫害してきた事を考えると、ケニーの怒りは当然と言い
許しを請いました、ケニーは「力になりたい」と言い、ウーリは頷きました。

ちなみに巨人の力は代々受け継がれています。

先が長くないと悟った高齢になったウーリとケニー・アッカーマン

ウーリが高齢になった時はロッドの子・フリーダに引き継がれました。

巨人の力はウーリ→フリーダ→グリシャ→エレンの順に受け継がれ
現在はエレンが持っています。

ケニーはリヴァイの叔父だった!!

ケニーが若いころ、クシェルと言う女性を訪ねます。
そこに居たのは、変わり果てた姿のクシェルと子供の姿が。

死んだクシェルの子供、リヴァイ

この子供の名前は、リヴァイ。

その後、ケニーはリヴァイを引取り、地下街で生き延びる術を教えました。

ケニーにナイフの使い方など地下街で生き延びる術を教わったリヴァイ

ここで場面が代わり大怪我をおったケニーが登場します。
そこにリヴァイ兵長が来ます。

色々、言い合った後に
俺の姓もアッカーマンらしいな?
本当は母さんの何だと問いかけます。

すると、ただの兄貴だ言いました。

クシェルの兄貴と宣言するケニー・アッカーマン

その後、ケニーは死にました。

そうなると、リヴァイ兵長からケニーを見ると叔父と言う事になります。

真の王、ヒストリア女王の即位式

頭に王冠をのせられるヒストリア。

即位式で王冠を頭にのせられるヒストリア

ヒストリアが女王になったらやりたかった事それは
リーブス前会長の遺言、女王になったら奴をぶん殴ってやって
こう良言いな「殴り返してみろ」ってな

エレン達とそんな会話をしている所に、奴が!
そうリヴァイ兵長です。

女王になったヒストリアがリヴァイ兵長に殴りかかる

その後のヒストリアの一言
どうだー私は女王様だぞー!?と言うのも良かったです。

あとがき

これでロッドとケニーが死んだので
エレンとヒストリアが拐われる所から始まった話は一区切り付いた感じです。

ヒストリアが女王様になったので、壁の中はしばらくは安泰でしょう。
私的には、シガンシナ区のイェーガー家の地下室が気になります。